メールなどで人に楽譜を送る

ミュースケで楽譜を作成してURL形式で保存することで、作成した楽譜をメールなどで人に見てもらうことができます。

ここでは、その手順をごく簡単に解説します。

1.楽譜を作成する

ミュースケにアクセスして、五線上で適当にクリック(タップ)してください。音符が入力されます。

input_test

2.URL形式で保存する

「ファイル」メニューの「データ公開用URLを表示」を実行してください。

url_save

ドラッグしてURL部分をコピーしてください。
例えばWindowsならば、マウスでドラッグして選択したあと、「Ctrl」キー+「C」キーでコピーします。

url_copy

3.メールなどを使って人に見てもらう

前述のURLにアクセスするだけで楽譜が再現されます。
Windowsならば、Webブラウザのアドレスバーに「Ctrl」キー+「P」キーで貼り付ければ、コピーした楽譜が再現されます。

url_paste

メールなどに貼り付ければ、人に作成した楽譜を見てもらえます。

mail_sample

各社サービス(Twitterやブログなど)別楽譜リンク手順