ミュースケ・クラウドで作成した楽譜を従来のミュースケに保存する

以前、ミュースケ・クラウドはテスト的に公開しているので、試用目的でご利用くださいという記事を書きました。

テスト環境サーバーのため、アクセスが集中すると一定時間使用できなくなるためです。

しかし、いつもアクセスが集中していることはありませんし、何と言ってもクラウドに保存するため、スマホやPCで楽譜データが共用できるのがとても便利です。

そこで、安心してお使いいただくため、ちょっとイレギュラーな方法なのですが、ミュースケ・クラウドで作成した楽譜を、従来のミュースケに保存する手順を解説したページを作成しました。こちらになります。

タイトルどおり、「ファイル」メニューの「データ公開用URLを表示」機能を使って、楽譜データを保存します。