アプリの使い方(利用者編)

管理者の方はこちらをご覧ください。

アプリにログインするまで

管理者からIDとパスワードが届いたら、アプリをダウンロードしてインストールしてください。

アプリを起動するとログイン画面が表示されますので、IDとパスワードを入力してチャットを開始してください。

チャットをする

通常の文字入力をする

ログインするとチャット画面が表示されます。

チャット画面の画面下部「メッセージを入力してください。」という欄を押すとキーボードが表示されますので、チャットしたい内容を書いて「書き込み」ボタンを押してください。

チャット受付時間外の場合はメッセージが表示されます。

ワンタッ文章入力をする

前項ではキーボードでメッセージを入力しましたが、あらかじめ用意された文章を入力することもできます。

ワンタッチ文章入力を行うには、まず前項でメッセージを入力した欄の左にある「発言」ボタンを押してください。文章リストが表示されます。

リストから入力したい文章を押すと、前項でメッセージを入力した欄に選んだ文章が表示されます。

「書き込み」ボタンを押せば、前項と同じようにチャットをすることができます。

リストに入力したい文章がない場合は、リスト最下部の「→ メニューへ」を押してください。カテゴリーごとに分類された文章リストのタイトルが表示されます。

各タイトルを押すと、そのカテゴリーに属する文章リストが表示されますので、入力したい文章を押してください。

ルーム

アプリにログインすると、チャット画面の画面左上に「楽談:全員」と表示されています。

これは、チャットをする団体全員とチャットができることを表しています。

もしその団体に何かのグループがあったとして、管理者があなたをそのグループに所属させていたら、そのグループの人たちとだけチャットをすることもできます。

例えば、管理者があなたを「囲碁クラブ」グループに所属させていた場合、あなたがそのグループの人たちとチャットをしたければ、現在いる「全員」の部屋から「囲碁クラブ」の部屋に移動する必要があります。

このアプリでは、その部屋のことを「ルーム」と呼びます。

「ルーム」を移動するには、まず画面右上の「v」ボタンを押して、表示されたメニューの「ルームの変更」を押してください。

次に、表示された画面上にある現在のルーム名を押して、表示されたリストから移動したいルームを選び「OK」ボタンを押してください。

あなたが「囲碁クラブ」グループのメンバーに登録されていたら、このリストに表示されているはずです。

リストから「囲碁クラブ」を選んだら、画面左上の表記が「楽談:囲碁クラブ」に変わり、「囲碁クラブ」グループのメンバーだけでチャットができるようになります。

ログアウト

一定時間チャットをしなければ、自動的にログアウトします。

強制的にログアウトしたい場合は、チャット画面で画面右上の「v」ボタンを押してください。メニューが表示されますので「ログアウト」を押してください。